FC2ブログ

散歩の様子や漫画やイラストを載っけてます。

虹を渡る旅

0
今日の天気予報は関東地方を中心に風が強いと伝えています。
でも、散歩マンは渡ります。
あの橋を!

ということで、今日は
躍りながら封鎖される大橋、
「レインボーブリッジ」を渡る旅に出ます!

出発は大江戸線の「赤羽橋駅」から。
もちろん、都営チケット買ったからです。 
レインボーブリッジの事しか考えてなかったから気づき損ねるとこでしたが、
「赤羽橋駅」を降りて振り向くと、
TokyoTower.jpeg
「東京タワー」ですがな。

今日は目的が違いうからね、また今度。
タワーを背に湾岸エリアへきびすを返し、南へと歩き出します。

この辺は港区かぁ。
そーいや港区には、23区では珍しいビル内で醸造している酒蔵があるんだってナー。
ちょっと飲んでみたいなー。
まぁ今日は目的が違うから今度改めて探しに・・・






あったーーーー!!!!
Sake.jpeg 
偶然以前から気になっていた酒蔵を見つけるという快挙を成し遂げましたが、
荷物になるので買うのは断念。
今度改めて買いに来よう、と心に誓い先を急ぎます。

おっ?!
Yanase.png 
「ヤナセ」ってあの「ヤナセ」じゃん?
港区との関わりを記した石碑がありました。
ふむふむ・・・、
つまりこの辺で創業したのね、
ざっくりわかりました。

ヤナセを読み終えさらに南下すると、
車と徒歩は行けるのになぜか自転車と原付は渡れない❗️という中途半端な看板を発見。
NotPass.jpeg 
もうすぐだぞ。
とワクワクしていたら、もっと刺激的で楽しそうなことしてる集団に遭遇。
MarioCart.png 
ポーズまで取ってくれました。
(先頭の人、悪そうな仮面かぶってますけど、
ポーズを取りそこねたことに気づいて慌ててポーズを取り直してくれた
優しい方です)
よく見りゃわかるけど、任天堂と関係ないそうです。
「うっかり訴えられんなよー!」
と、
陽気なマリオっぽい人たちに別れを告げ、さらに進むといよいよ見えてきましたよ。
「レインボーブリッジ」の真下に到着しました!
RainbowBrigeTower.jpeg 
地図で見るとよくわかるけれど、
レインボーブリッジにはくるりと大きくカーブするポイントがあります。
はい、下からの眺め。
CircleRoad.jpeg 
まさかこの輪っかを下から眺める日が来るとはねー。
ちなみになぜ普通にカーブしていないのかというと、
橋の高さを稼ぐためらしいです。
ほー。

では渡りましょう!
レインボーブリッジの真下を通過し、
JustBelow.jpeg 
昇降口からエレベーターで7階まで上がります。
つまりレインボーブリッジの高さは、ビルの7階に相当するということですな。

お構いなしに車がビュンビュン通過する横を歩いて行きます。
ExhaustGas.jpeg 
さーて、さっそく景色を見てみ・・・
げほっ!
ぶほっ!

危惧していたけど案の定けっこうな排気ガスですがな・・・。

あら、でもいい眺め。
WanganView.png 
2ヶ所設置されている展望台に出ると少しだけ排気ガスから逃れられます。

ちょっとだけ落ち着くー。
BrigeBreak.jpeg 

歩き始めて20分ほどで下り坂になってきました。
Soon.jpeg 
正面に見えているのは豊洲市場です。

振り返ると
CameAcross.jpeg 
歩いてきたレインボーブリッジがだんだん目線より上になってきました。
いかにも優雅な散策してきたなーって思いたいところですが、
残念だけどこの遊歩道、毎日歩いてると病気になるわよ。
間違いなく肺やられるわよ。

よいこは月に一度くらいにしましょうね。

なんだかんだで30分ほどで渡り終え、降り口付近にある「お台場公園」を散策。
公園のすぐ横が渡ってきたレインボーブリッジです。
ParkeBrige.jpeg 

そして、反対側はご存知、いろいろと悪戦苦闘中の「フジテレビ」の社屋!
Bells.jpeg 

フジテレビを眺めながら優雅に休憩。
FujiTV.jpeg 
実はこの写真の撮影する時に、
手前に延びてた草が邪魔だったので、
ミミズくんがADのように押さえ込んでいたという
粋な演出を、テレビ局の前でしていました。
BehindScene.jpeg 
粋だなぁ~。

「お台場公園」というくらいなので
ここはもともと大砲を射つための場所だったわけです。
公園の真ん中はへこんでいて弾薬庫跡など、その頃の名残が見受けられます。
DaibaBottom.jpeg 
まぁ、たいして何もないけどね。

ゆっくり休んだ後、人工海岸を散策しながら都バスのバス停を目指します。
日が陰ってきていい感じやー。
Beach.jpeg 

湾岸エリアは都バスの天下なので、ちょー便利ー。
都バスで「門前仲町」まで爆睡し、まだ明るいのでもう少し歩くことにしました。
てくてく歩いて「人形町」を通過。
Ningyotyo.jpeg 

ちょうど夕飯時に「神田駅」に到着。
おじさんの街で台湾料理を頂きました。
Dinner.jpeg 
値段は手頃だけどとてもおいしかったー!

今回は「ゆりかもめ」でしか渡ったことのないレインボーブリッジを徒歩で歩くという、
とても刺激的な旅でした。
ですがご多分にもれず、
景色は優雅でもやはり湾岸エリアを旅する時の散歩マンは思うのです。

鼻毛を伸ばせ!と。
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply