FC2ブログ

散歩の様子や漫画やイラストを載っけてます。

愛(め)で倒す旅

0
ついにやって来ました。
可憐で儚く美しいあいつを、日々愛でて愛でて愛で倒す季節が!
そう、つまり別名を「花見」といいます。

ということで、本日(3月下旬ごろ)は都内の花見スポットを渡り歩く旅に出ます。
数々の桜の名所に恵まれた東京23区から選んだエリアは、港区です。

出発地点は「青山一丁目駅」。
青山っつーくらいなのでハイソなエリアではありますが名前のついた坂道が多く、人生の中間地点を越えたおばさんにはなかなかのアスレチックコースであります。
「うはー、しんど・・・」と悶えながらも無事に最初の花見ポイントに到着!
ここは「東京ミッドタウン」です。
愛で倒す旅  
タイミング的にまだ早いかな?と思ってたけど、
愛で倒す旅 
場所によっては満開に近い木もたくさんありました。

時間はちょーどお昼。
青山一丁目で買ったお弁当をミッドタウンで食べるという粋なことしてみました。
なんかおしゃれ。
なんかわかんないけどおしゃれ。
あらやだ、おしゃれでもハエがたかってきちゃったわ。
愛で倒す旅 
ショーがないわね、まぁしょせんここは屋外だか・・・・
ちっがーーーう!!!!
新しい仲間です。
その名も「ハエ」です。
以後お見知りおきを。

スタンダードメンバーのミミズくんも仲良くお昼。
愛で倒す旅 

実際のハエはいなくとも、より小さいフワフワ飛びまくる変な虫を手で払いのけながらお腹いっぱいになりました。
では、グズグズせずに次のスポットへ進みます。
はい、着きました。
 愛で倒す旅 
さっきのタワーは「東京ミッドタウン」で
こっちは「六本木ヒルズ」です。
一緒に見えるかも知れませんが、「東京ミッドタウン」と「六本木ヒルズ」の違いを特別にお教えしましょう。
「東京ミッドタウン」は四角くて
「六本木ヒルズ」は丸みがある。

以上です。

ヒルズの隣は「朝日テレビ」の本社なのでタモリもいます。
愛で倒す旅 
その2つの建物の間に存在するのがそこそこ有名なお花見スポット「毛利庭園」です。
さっきの写真は庭園の桜とズ・ル・ヒ。
愛で倒す旅 
庭園にはお地蔵さまもまつられています。
春うららかな陽気の中、静か観光客を見守・・・
ちっがあああーーーーーう!!!!!!
新しい仲間です。
その名も「ありがたーいお地蔵さま」です。
以後お見知りおきを。
ちなみに、毛利庭園に地蔵はいません。

ヒルズの桜を急いで愛でた後は更なるお花見スポットを目指し南下します。
途中にも桜並木がちょこちょこ現れます。
それが東京。
愛で倒す旅 
でもこの並木は三分咲きくらいかなー。

その辺の桜もついでに愛でながら、40分ほどで次なるスポットが見えてきました。
はい「東京タワー」です。
愛で倒す旅 
これぞ東京を代表するお花見スポット。
と、思ったのだけれど東京タワーの周りには思ったより桜の木がない。

しよーがないから真下からのタワーをどうぞ。
愛で倒す旅 
真下過ぎてわからないすごさ!

っつーことで、満足いく桜の景色を求めてお隣の「増上寺」に参ります。
愛で倒す旅 
うーん、桜はあるけどここも満開とは言いがたい。
しかも本堂の周りには桜の木が全然ない。
そのくせ観光客は唸るほどいて、あまり撮影ポイントにこだわってると奪い合いの醜いケンカになりそうなので、
桜なしで記念撮影しよー。
愛で倒す旅 
この人手ですがな。(門の奥ね)
愛で倒す旅 
あまりの世界的な人気に食傷気味になったので、もっと静かに愛でられる場所を目指すために増上寺を後にします。
愛で倒す旅 
さようなら、人混みよ。

途中で見つけたオサレなカフェで、こだわりコーヒーと桜のチーズケーキをいたただきます。
愛で倒す旅 

美味しい休息を終え気分も晴れやかに、次なる目的地を目指しゆっくり歩くこと15分ほど。
やって来たのは「旧芝離宮恩賜庭園」でございます。
愛で倒す旅 
有料です。
有料のせいか桜が見頃なわりにたいして観光客がいません。
愛で倒す旅 
ブラボー!
上からも下からも落ち着いて撮影しほーだい。
愛で倒す旅 
苔とのコラボレーションもいけますがな。
愛で倒す旅 
隣にある広大な敷地を誇る「浜離宮」に比べるとこぢんまりしている分、むしろ心地いいまとまり感があり
愛で倒す旅 
あー、落ち着くわー。

よし!
気分が晴れやかになったところで
散歩マンはまだまだ貪欲に「落ち着き」に参ります。
芝離宮からさらに南下すると、さらに落ち着ける場所にたどり着けます。
はい!
東京湾でクルージングしたい人たちが浮かれながら集まってくる「竹芝埠頭」でございます。
愛で倒す旅 
この前歩いた「レインボーブリッジ」が夕陽に照らされておりますがな。
手すりも綱仕様(模してある金属)で気が利いてます。
愛で倒す旅 
して、足元をよく見ると「舟」の字が使われてる漢字があしらわれたタイルが。
愛で倒す旅 
うーん、あっちもこっちもいちいち気が利いてる埠頭公園だわ。

おっ、船がちょーど出航するみたいぞな。
愛で倒す旅 
これから観光を楽しむ人たちを強がりながら見送り、今日の散歩はここでお開きです。

ですが、埠頭から30分ほど歩くと、この前発見した都内の唯一の酒蔵に到着します。
ついに念願の23区酒を購入しました。
その名も「江戸開城」。
愛で倒す旅 
奮発しちゃったなあ。
どんな味か楽しみだなー。

酒と桜で閉める旅、最後まで粋だねぇ。
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply